Hand Therapith
ハンドセラピス

ハンドセラピスとは特殊な機器により低周波を発生させ、素手でお身体に伝えることでリンパや筋肉等の深層部まで働きかける施術の事ですが、

ハンドセラピスは、専門医や鍼灸師監修のもと自律神経を整える事を目的に作られた確かな技術なのです。

 

ハンドセラピスの最大の特徴は、微弱電流を帯びたセラピストの素手を身体にあてがい、弱った生体電流を整えるとともに、自律神経を整える「世界初」の技術というところです。

プレゼンテーション1.png

「手当て」とも言われる素手による温もりと癒しにこだわり、セラピストの身体を通した微弱電流は安全安心にお客様まで伝わると共に、東洋医学の専門家が監修した施術手順により様々な「ツボ」と呼ばれる場所を重点的にアプローチすることで、科学と歴史ある技術を融合させた、まさにハイブリッドな施術を可能としました。

通常では深部まで届くことのない低周波を、考えぬかれた装置と身体を一体化する「仕組み」により、インナーマッスルやリンパ等、お身体の深層部にまで働きかけるため代謝アップや自律神経を整えるだけではなく、血流やリンパの流れを促し、様々な疲れやストレスの解消にも働きかけます。

また、一般的に心配されるセラピスト自身の施術に伴う腰痛や筋肉疲労などの身体的負荷が少なく、セラピストとしての活動寿命が長いことから60歳を過ぎても現役セラピストとして活躍しています!

セラピスト育成スクールのご質問は
LINEから!

無料体験セミナーやスクールについての疑問やご質問、日時のご相談などは

無料体験セミナー専用のお問合せ窓口LINEにて、お気軽にご連絡ください。